ブログ

着付け~振袖~

桜の四月、新緑の五月と、
多くの皆様にお着付けをさせて頂きました♪
誠にありがとうございました!

以前お着付けにお越しくださいましたお客様のご紹介で
先日、C様の振袖着付けをさせていただきました。

C様は、なんとスイスにお住まいのお嬢様で
現在は留学のため、京都に滞在されていらっしゃるとのこと。
「スイスは日本のような成人式は無いし、初めて着物を着ます!」と
ドキドキされていらっしゃいましたが、
お着付けを終えると、着姿や綺麗な姿勢、
そして可愛らしい笑顔で、
初めて着物をお召しになられたということが感じられないくらい、
とても素敵に着こなされていらっしゃいました♪

お召しになられた振袖は、
鮮やかで愛らしい梅が描かれていたり、帯には鴛鴦・・・と、
コーディネートもとっても華やか!

当店近くの法然院や平安神宮、御所など
その他にも京都の名所を半日かけて回られたそうです♪
最後は「脱ぎたくないなぁ~」とまで仰っていたとのことで、
お着付けのお手伝いをさせて頂けたこと、大変嬉しく思います。

実はこの振袖、当店をご紹介頂いたお客様のご成人式で
お召しになられていたそうで、
「袖を通してもらえて、振袖も喜んでいるわ!」と仰っていました。

着物は、季節の変わり目とともにお手入れをすることで、
長く着続けることができ、改めて日本の民族衣装の素晴らしさを
そのお客様のお言葉やC様のお姿から再認識させて戴きました!

この度は、C様、そしてI様、誠にありがとうございました。
また、お近くへお越しの際はぜひ遊びにいらしてくださいませ!

お着物の着付けメンテナンスなどのご用命は
お気軽にお問い合わせフォームをご利用ください。

着付け~振袖~ 着付け~振袖~